住むまち大阪スタイル人

(一社)モノコミュ研究所


代表者 山藤 美幸
連絡先 0798-20-1302
E-MAIL monocommu.net@gmail.com
会員数 6
事務所所在地 西宮市宮西町3-26
URL http://monocommu.net/
※クリックするとこの「住むまち大阪スタイル人」が設定したサイトにリンクします。

活動テーマ

「モノコミュ研究所」は、人と「モノ」とのコミュニケーションを考える研究所です。
2013年8月に設立した「モノコミュ研究所」は、整理収納・片づけのプロが、空き家プロジェクト、片付けの現場、5R活動、子ども教育を
中心にセミナー、勉強会などを通じて、人と「モノ」の関係について考え、提案しております。

活動と特色

・モノをどのように選んで暮らすのか。
・モノをどのように使って暮らすのか。
・モノをどのように残して暮らすのか。
私たちは、多数の整理収納に関する悩みをかかえる方と「モノ」たちに出会ってきました。
「モノ」とのつき合い方が、整理収納・片づけに大きく影響します。
「モノ」とのコミュニケーションから、いろんなことが見えてきます。
これからの人と「モノ」とのコミュニケーションのあり方を考え、提案し
次世代にどんな「モノ」を、「暮らし」をつなげていきたいか。
家庭、地域、社会へと「モノコミュニケーション」の輪を広げていく普及活動をしております。
「【第2回タイアップまつり】『空き家』と向き合う~家の価値を保ち、次代につなぐ~ 【ミニセミナー】」(大阪市住まい情報センター)
「2015年度度 パートナーシップ助成金事業者」(神戸市 採択事業者 9区セミナー)
「モノの想いを考えた整理収納講座」(京都市 京(みやこ)安心すまいセンター)
「空き家イベント 六原地区フェスタ」(京都市 六原地区)
メディア掲載 2015年1月21日~23日までの3日間、【空き家と闘う】と題して朝日新聞夕刊に掲載